携帯電話を買取してもらうときに必要な書類

古い携帯電話を売却するときに、インターネットで宅配買取を選択する人が最近増えてきました。
Webやメールのやりとりだけで、自宅にいながら携帯電話を買取してもらえる簡便さというのは大きな魅力です。
インターネット申し込みにより宅配買取をしてくれるサイトに売却を依頼する時には、その携帯電話が間違いなく自身の所有物だという証明書を提示する必要があります。
これは、古物営業法により、公的書類による本人確認が義務付けられているためです。
証明書として成立するのは、運転免許証や保険証、もしくはパスポートなどです。
業者によっては住民票の写しが必要としている業者があったり、写真付きの証明書でないと認めないという業者もありますので、当該のサイトごとに必要書類を確認しておいた方が良いでしょう。
証明書類は、いずれもコピーや、メール等で送る場合にはPDFでかまいません。
本通を送付する必要はありませんので安心してください。

 

iphoneの白ロムの買取希望の方はこちら

最新投稿